Organic Wellness Life

〜より豊かな暮らしのために〜

“育てて&食べる”と一段と美味しい⁈時短バジル料理です。

おはようございます。

 

寒さが厳しくなり、お家でぬくぬくしたい方もいらっしゃいますよね。

昨日は少し陽が出ていたので、息子と母のGardening Dayでした❤︎

 

息子の大好きな”いちご”の苗をプランターへ埋めて、肥料をあげて...育つのを楽しみにしております。

f:id:owl-ayano:20171120221620j:image

 

そして、栽培中の”バジルさん”を一緒に摘み、お夕飯にどのようにして食べられるかを楽しみにワクワクしている息子。そんな彼の姿を見ていると、どんなに体調が悪くても、息子の喜ぶ一品を作ってあげたいなぁ、とパワーが湧いて来るのは不思議なものですね❤︎

f:id:owl-ayano:20171120222031j:image

 

と言うわけで、収穫したバジルを使い、息子の大好きなトマト&菊芋で時短”菊芋のジェノベーゼ”を作りました❤︎

f:id:owl-ayano:20171120222513j:image

 <材料>

•バジルの葉 7枚くらい

ミニトマト 4個

•菊芋 大1個

カシューナッツ 3粒

•オリーブオイル 適量

•ガーリック 適量

 

<作り方>

カシューナッツとバジル5枚(2枚は飾り用に使います)を細かく刻み、ミニトマトは半分に、菊芋は一口サイズに切る

②オリーブオイルでガーリックを炒め、カシューナッツとバジルを加え30秒程度香りが出るまで炒める

③ ②に、ミニトマトと菊芋を加え、蓋をして中火で5分程度焼く

 ④軽くお塩で味を整え、菊芋が半透明になっていたら火を止め、蓋を開けたまま1,2分放置する(余熱で水分が飛んでくれます)

 

盛り付けて、バジルの葉を乗せたら完成です。

 

フードプロセッサー等でジェノバソースを作らなくても簡単に作れるバジル料理です。

 

お夕飯を首を長くして待っていた息子は、喜んで食べてくれました❤︎

自分で育てたハーブで作るお料理は、”いつもより美味しく”感じたのか、それとも”いつもと同じ”なのかは、イマイチ分かりませんでしたが...笑

 

 

これからも、食を通して、息子へ多くの事を伝えていけたら良いなと思います。

 

それでは、

皆さま、本日も良い1日でありますように...

 

いつも応援いただき、ありがとうございます!!

▼▽Blog村に参加しています▽▼

宜しければ、▽下記画像を応援クリックして頂けますと、大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへにほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

 

本日も、最後までお読み下さりありがとうございました。