Organic Wellness Life

〜より豊かな暮らしのために〜

【Le Boulanger de monge】"GINZA SIX"でもオーガニックな暮らしを。

おはようございます。

 

皆さまは、健康や美容のために、お好きな物を我慢されていることはありますが?

 

私は日頃、玄米中心の生活を送っておりますが、パンが食べたくなることもあります。そんな時、身体への負担が少ない”玄米パン”をいただきますが、どうしても普通のパンが食べたい。。。そんな時は、少しだけ食べてしまいます。笑

 

という事で本日は、パンがお好きな方に是非召し上がって頂きたい、「GINZA SIX」にございます、オーガニックのパン屋さんをご紹介させて頂きたいなと思います。

 

f:id:owl-ayano:20180207215231j:image

 

銀座エリア最大の商業施設と言われております「GINZA SIX」B2Fにござます

【Le Boulanger de monge「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」】さんです。

 

 

 f:id:owl-ayano:20180207215255j:image

 

「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」発祥の地パリ5区のモンジュ通りとその周辺は、パリジャンの食卓を豊かにする大切な役割を担っている場所です。

1990年代初めの頃、モンジュ通りには6〜7軒のパン屋さんがお店を構えており

1999年に「モンジュ」がオープンする頃にはパリでも有数のパン屋街となっておりました。

そして、「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」さんは、パリのパン屋格付けガイドで最高得点、パン屋ガイドでも3つ星を獲得、と大変高い評価を受けられております。

平日は1,600人、週末は2,000人が訪れ、1日1,300本ものバゲットが売れる程の人気店です。

そして、2012年10月「阪急うめだ本店」に日本1号店を、2017年4月「GINZA SIX」に関東1号店をオープンされました。

 

f:id:owl-ayano:20180207215311j:image

 

Farine biologique de boulanger de Monge
※「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」のBIOビオ小麦粉

バゲット モンジュなどに使用しているBIOビオ(オーガニック)小麦粉は最もグレードが高いフランスのビオ認定基準「ABマーク」のほか、日本の農水省が定めるJAS日本農林規格)オーガニックの認定もクリアしています。

この、"フランスのビオ小麦"を95%使用し自家製ルヴァン発酵種で焼き上げたバケットは、軽い食感のクラスト(皮)ともっちりとしたクラム(中身)で小麦の良い香りと味わいで、とてもお勧めです。

 

その他、お店に置かれているお食事パンの半分くらいは”BIO小麦”を使って作られております。

また、BIO小麦使用以外のパンでも、素材にこだわりがあり大変美味しいので、オーガニックにご興味のない方でも、是非お試しいただきたいお勧めのパン屋さんです。

▽オーガニックの小麦を使用して作られたパンには、可愛い「BIO」マークがついているので、分かりやすいです。

f:id:owl-ayano:20180207215653j:imagef:id:owl-ayano:20180207215655j:image

 

オーガニックの小麦を使ったパンにご興味のある方。

また、パン好きの方。

梅田や銀座へ行かれた際には是非、「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」さんへお立ち寄りされてみて下さい。

 

それでは、

皆さま、本日も良い1日でありますように...

 

▼▽Blog村に参加しています▽▼

宜しければ、▽下記画像を応援クリックして頂けますと、大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへにほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

いつも応援頂き、本当にありがとうございます!
皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、多くの方へ想いをお伝え出来ることを、心より感謝申し上げます。 

本日も、最後までお読み下さりありがとうございました。