Organic Wellness Life

〜より豊かな暮らしのために〜

<Organic ネイルケア>足元から、身だしなみを整える暮らし。

おはようございます。

 

最近では男性でも美意識が高く、

ネイルケアをされている方は、男女問わずいらっしゃるかと思います。

ですが、ネイル用品は、まだまだケミカルな物が多いのが悲しい現実です...

ネイルリムーバーで、頭が痛くなるご経験を

されたことのある方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

本日は、健康的な足や爪のための"優しいケア"をして下さるネイルサロン

【Marvelous 広尾店】さんのご紹介をさせて頂きたいなと思います。

 

f:id:owl-ayano:20180307150909j:image

 

場所は、広尾駅2番出口から徒歩30秒ほど。

モデルや芸能人の方も通われる隠れ家的ネイルサロンさんです。

 

まだまだオーガニックのジェルネイルというもの自体が少ないので、

「ネイル用品の全てが無添加です。」

とまではいきませんが、フットバス、保湿クリームやオイル、

一部のネイル用品は、可能な限りオーガニック製品を使用され、

足や自爪に優しいケアを心がけておられます。

 

f:id:owl-ayano:20180307151029j:imagef:id:owl-ayano:20180307153255j:image

 


マニュキアには、有害物質であるホルムアルデヒドが含まれるなど、

ネイル用品にはアセトンやシンナーなど、取扱い危険度が高い化学薬品を

含んでいるものがほとんどです。

特にネイルリムーバに配合されているアセトンは、

マニキュアを剥がす際に使うことで、マニキュアだけでなく

爪の油分も一緒に取ってしまいます。

そのため、爪が乾燥することで弱くなってしまうため、

二枚爪などを引き起こしてしまいます。

 

ケミカルなもので身体を傷めたくないので、

素爪が一番なのかもしれませんが...

女性なら母になってもやはり、

「手や足元まで、気を配っていたいな。」

と、思ってしまいます。

 

そんな方には、極力オーガニック製品を使用して下さるネイルサロンさんや

オーガニックのネイル用品をお探し頂きたいなと思います。

 

f:id:owl-ayano:20180307153307j:image

 

今回ご紹介させて頂きましたネイルサロン【Marvelous】さんで

使用しているオーガニックネイルケア製品やマニキュアは

Sante社(ドイツ製)のもの。

ホルムアルデヒド,トルエン,コロホニウムなどの化学物質無添加

低刺激&爪に優しいマニキュアや、

アセトンは不使用で、オレンジオイルなどで作られた

爪に優しいネイルリムーバーなどを使用されております。

 

そして、フットクリームやネイルオイルも、もちろんオーガニックのもの。

 

f:id:owl-ayano:20180307153928j:image

 

ジェルネイル自体はケミカルではありますが、

オーガニックのマサージクリームやオイルでケアをして頂き、

お肌ももっちりしました。

妊娠前は、毎月ネイルサロンへ通っておりましたが、産後は初めて。

久しぶりのサロンネイルに、とても良いリフレッシュとなりました。

 

f:id:owl-ayano:20180307153231j:image

 

都内でも、オーガニック対応のネイルサロンはまだまだ少ないですが、

これから少しずつ増えてくれたら嬉しいです。

 

そして。

息子は私に会うなり、

「足、見せて見せてー。」

と興味津々。

 

「わぁー、ママの足、可愛い!!」

と、私と同じくらいテンションの上がる息子の言動に、

なんだか照れてしまいました。

 

そして、同時に思った事。

 

『身だしなみは足元から。』

小さい頃から、母や祖母に靴を大切にするよう言われて育って来ました。

 

私も息子へ。

足元(靴)を、大切に履くことの大切さ。」

「見えない所にも、気を配る事の大切さ。」

を、これからも伝え続けていきたいなと思う、そんな1日となりました。

 

それでは、

皆さま、本日も良い1日でありますように...

 

▼▽Blog村に参加しています▽▼

宜しければ、▽下記画像を応援クリックして頂けますと、大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへにほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

いつも応援頂き、本当にありがとうございます!

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、

多くの方へ想いをお伝え出来ることを、心より感謝申し上げます。 

本日も、最後までお読み下さりありがとうございました。