Organic Wellness Life

〜より豊かな暮らしのために〜

<和の香りに触れるお稽古②>香りを添えて、想いを伝える。

おはようございます。

 

週末は、いかがお過ごしされましたでしょうか。

 

私は体調が悪くなってしまったので、お家でのんびりと過ごすこととなりました。

昔から外出が好きなので、せっかくの良いお天気の中、

お出かけに行けないことがとても退屈...。

ということで、幼稚園準備をしながら、

印香を焚き、香りに癒される休日を過ごしました。

 

そこで本日は、"和の香りのお稽古"で教えていただいた

文香(ふみこう)」の作り方をご紹介させていただきたいなと思います。

 

f:id:owl-ayano:20180316223710j:image

 

"印香"にご興味のある方は、

こちらのBlogもご覧になられてみて下さい。 

www.organicwellnesslife.jp

 

※文香(ふみこう)とは...

f:id:owl-ayano:20180318233319j:image

 

「文香(ふみこう)」とは、常温で香るお手紙に添える匂い袋のようなもの。

文に香りを添える習慣は、平安時代から始まったそうです。

当時、和歌(想い)を伝える際、印象的な"文(ふみ)"とするために、

和紙などの紙質、炭や文字の筋、

また、文に折り枝やお花を添えるなど、

印象的な文となるよう様々な工夫をしていたそうです。

そして、その一つとして、紙に香りを焚き染め、

大切な方の感性に響く文を交わし、思いを伝えていたそうです。

 

このような優雅な風習を受け継ぎ、香原料を和紙や布で包んだ

小さな匂い袋が「文香」です。

「文香」は、お手紙に添えるだけでなく、名刺入れやお財布に入れたり

本に挟んでしおりにするのもお勧めです。

慶事の際、ご祝儀袋の中に添えても素敵だなと思います。

 

 

【作り方】

①香りのイメージを決めて調香する。

今回のワークショップでは、先生のオリジナルブレンドで調香します。

お寺の柱や扇子などにも使用される”白檀(びゃくだん)”をメインとし、

楊貴妃が死後もずっと身に纏っていたと言われる

ツンとしたメントールのような香りの”龍脳(りゅうのう)”。

クローブとして有名な”丁子(ちょうじ)”と、”桂皮(別名:シナモン)"など

全6種の香原料のブレンドでした。

 

f:id:owl-ayano:20180316224237j:image

 

 

②香原料を、シェイカーなどに入れて良く混ぜる

f:id:owl-ayano:20180316224326j:imagef:id:owl-ayano:20180316224328j:image

 

 

③  ②を和紙袋に入れ(又は和紙で包む)、

      香原料がこぼれない様にしっかり封をする

f:id:owl-ayano:20180316224444j:image

 

 

④ ③をお好みの外袋に入れ、マスキングテープなどで、

     デコレーションしながら外袋の口を閉じる

f:id:owl-ayano:20180316224549j:imagef:id:owl-ayano:20180316224551j:image

 

 

そして、文香作りの後に、少しだけ"水引"の結び方を

教えて頂きました。

f:id:owl-ayano:20180316224626j:image

 

 

初めて作った文香は、家族や大切な方へお渡ししました。

f:id:owl-ayano:20180316225121j:image

 

自分の気持ちを伝えることは、中々難しいですが、

お手紙をお渡しすることに加え、

「想いに添える香りを作る。」

こんな素敵な日本文化も、楽しんでいきたいです。

 

香水やアロマオイルも良いですが、

「和の香りを楽しむこと。」

そして、

「さりげなく水引を結び、結びを通して礼節を重んじること。」

の出来る女性でありたいなと思います。

 

“調香する”ことまで学びを深めるには、

時間や費用もかかってしまうので、

まずはキットで文香作りをしてみる予定です。

そこに、好きな香りをプラスして、

相手を想いながらオリジナルの文香作りをしていきたいなと思います。

 

想いの伝え方は様々だと思いますが、

皆さまの温かい大切な想いもしっかりとお伝えされてみて下さいね。

 

それでは、

皆さま、今週も良いスタートとなりますように...

 

▼▽Blog村に参加しています▽▼

宜しければ、▽下記画像を応援クリックして頂けますと、大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへにほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

いつも応援頂き、本当にありがとうございます!

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、

多くの方へ想いをお伝え出来ることを、心より感謝申し上げます。 

本日も、最後までお読み下さりありがとうございました。