Organic Wellness Life

〜より豊かな暮らしのために〜

<新生活>疲れた身体を労わる”畑のお肉”

おはようございます。

 

都内では、昨日の午後からまた肌寒くなって来ましたね...

春の不安定な気候で、皆さまも体調を崩されない事を願っております。

 

私も昨日は、とても胃腸の調子が悪かったので、

お肉、お魚や乳製品を控えました。

その甲斐あって、短時間ではありますが、

息子とご近所の公園で森林浴をする事が出来ました★

 

f:id:owl-ayano:20180416173752j:imagef:id:owl-ayano:20180416212658j:image

 

お肉やお魚などの"動物性タンパク質"が食べられない日。

そんな時は、高たんぱくな「畑のお肉」、

大豆ミートを頂いております。

 

※「大豆ミート」とは...
大豆まるごとミートは大豆をまるごと100%使用し、

大豆の油分を搾油して過熱加圧・高温乾燥させて出来ています。
お肉と比べるとカロリーは1/2~1/4、コレステロールフリーと、

圧倒的な低脂質なのに、お肉と変わらず高たんぱく質

しかも食物繊維やミネラルが豊富な"大豆"からできているので、

100gあたりキャベツ約3個分の食物繊維、

おから約5倍の大豆イソフラボン、ビタミンBや鉄分も

豊富に含まれる嬉しい食材です。

 

そして、昨日のランチは大豆ミートを使い

“春野菜と大豆ミートの煮浸し”を頂きました。

 

f:id:owl-ayano:20180416101847j:image

 

お写真の手前にあるのが大豆ミート

見た目も食感もお肉のようで、息子も私も大好きです。

 

<材料>

●筍

●わらび

大豆ミート

●料理酒

●お出汁

●かんたん酢

●お醤油

●鰹節

 

<作り方>

①筍とわらびを下茹でする

②お鍋に、お出汁を入れ、料理酒、お醤油とかんたん酢を

お好みの分量で加える

③ ②に、下茹でした筍とわらび、大豆ミートを入れ、

お好みのお味になるまで中火で煮詰める(約5分程度)

④お皿に盛り付け、鰹節をかけたら完成

 

手順は通常の煮浸しと同様、特別な手間はござません。

大豆ミートをお湯で戻して使用するのですが、

私は薄味の煮物を作る際は、そのままの状態で使用したり

直接スープに入れてしまっています。

その方が、手間にならないだけでなく、

味が染み込みとても美味しいです。

 

ちなみに、今回使用した大豆ミートはこちら。

f:id:owl-ayano:20180416104631j:image

大豆ミート専門店「KaRuNa(かるなぁ)」さんの”大豆まるごとミート”は、

原料は丸大豆(遺伝子組み換えでない)を100%使用。

小麦グルテンなどのつなぎは一切不使用で、

大豆の栄養がぎゅぎゅっとつまった無添加大豆ミートです。

お湯で戻すと2~3倍量に膨れ、歯応えもしっかりとあるので

食べ応えある「畑のお肉」。

 ベジタリアンの方でなくても、意外とハマってしまう方も

いらっしゃるのではないかなと思うほど、密かにお勧めしたい食材です。

 

▽ご近所のスーパーでお見かけする大豆ミートについて

ご興味のある方は、こちらのBlogもご覧になられてみて下さい。

 

www.organicwellnesslife.jp

 

 

"自分の体調や気分に合わせた、お食事を摂ること。"

 

少しだけでも良いので、そんな心の余裕を持って

お過ごし頂けましたら幸いです。

 

新生活が始まり、知らずのうちに

少しずつ疲れが溜まっているかと思いますが、

皆さま、どうぞご自愛下さい★

 

かるなぁ 大豆まるごとミート スライスタイプ90g
 
かるなぁ  大豆まるごとミート バラ肉タイプ<90g>

かるなぁ  大豆まるごとミート バラ肉タイプ<90g>

 

 

それでは、

皆さま、本日も良い1日でありますように...

 

▼▽Blog村に参加しています▽▼

宜しければ、▽下記画像を応援クリックして頂けますと、大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへにほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへにほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

いつも応援頂き、本当にありがとうございます!

 

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、

多くの方へ想いをお伝え出来ることを、心より感謝申し上げます。 

 

本日も、最後までお読み下さりありがとうございました。