Organic Wellness Life

〜より豊かな暮らしのために〜

身体を内と外から整える、とっておきのアイテム。

おはようございます。

 

首都圏では、昨晩は蒸し暑く寝苦しかったですが

良く眠れましたでしょうか。

今日は湿度も高く過ごし難い日となりそうですが

外出される方は、お気を付けて行ってらして下さいね。

 

さて本日は、昨日綴らせて頂きました、

5/14-16に開催された”Beauty World JAPAN”にご出展者さまより、

ずっと気になっておりました、2つの商品について

ご紹介させて頂きたいなと思います。

 

▽"Beauty World JAPAN"にご興味のある方は、

下記のBlogをご覧になられてみて下さい。

 

www.organicwellnesslife.jp

 

ご紹介させて頂きたい商品、まず1つ目はこちら。

米国TIMEなどでも絶賛されている、

天然ハーブのナチュラルスキンケアブランド

”Farmasthetics(ファーマエステティックス)”です。

 

f:id:owl-ayano:20180517162259j:image

 

“Farmaesthetics “は、厳選農園から仕入れた天然の

最高級ハーブやお花などを使用し、防腐剤・合成化合物を一切使わず、

ハーブの素材をそのまま使った、ナチュラルスキンケア商品です。

 

f:id:owl-ayano:20180517170051j:image

 

創業者である、Brenda Brock(ブレンダ・ブロック)氏は、

テキサス州の歴代農家の7代目として生まれ、

ハーブに特化して研究をされていました。

そして、自ら栽培したハーブを使ったレシピ開発が

生涯のパッション(情熱)にもなっているそう。

 

アメリカの伝統的なハーブのフォーミュレーション法を使い、

ひとつひとつ丁寧に、こだわりのナチュラルスキンケア商品を

作られております。

 

f:id:owl-ayano:20180517170056j:image

 


そして、"Farmaesthetics"のコンセプトは、

サステイナブル・ビューティー」

環境にも肌にも優しいナチュラル商品がテーマです。

研究開発、サプライチェーン等、私たちの手元に届くまで、

全て環境に優しいプロセスを踏まえ生産されております。

全て天然のハーブは土に戻り、ガラス瓶はリサイクルに適している品種、

更に、使用されている紙やクッションは、

全てbiodegradable(生分解)する素材が使われております。

 

こんな細部にまでお気遣いをされた商品の質が悪いわけがありません!

お肌に合う合わないには、個人差があるかと思いますが、

オーガニックスキンケアにご興味のある方には、

是非一度お試し頂きたいブランドの一つです。

 

 

続いて、ご紹介させて頂きたい商品2つ目がこちら。

発酵美学をコンセプトとされている

(株)グローリー・インターナショナルさんの

酵素玄米 黒テンペ粥”です。

 

f:id:owl-ayano:20180517224029j:imagef:id:owl-ayano:20180517224041j:image

 

酵素玄米 黒テンペ粥"は、拘りの玄米や黒米に

ファストザイム(食物酵素)などを加えた、

とても身体に優しいお粥です。

特にお気に入りの理由は、黒豆を発酵して作られた

「黒テンペ」が入っているところです。

北海道十勝の契約栽培農家さんが

丹精込めて育てた黒大豆で作られた大豆発酵食品・テンペを使用され、

大豆の良質なたんぱく質,ビタミンB群や必須アミノ酸,食物繊維,ミネラルなど、

豊富な栄養素が多く含まれた黒テンペは、美腸食とも言えます。

  

酵素玄米 黒テンペ粥 12袋

酵素玄米 黒テンペ粥 12袋

 

 

「身体の内からも外からもケアをして、美と健康を整える。」

これからも、そんな丁寧な暮らしをしていきたいなと思います。

 

皆さまも、これからも、より豊かで穏やかな暮らしをできる環境が

整うことを願っております。

 

▼▽ランキングに参加しています▽▼

いつも応援して下さり、ありがとうございます^^

 

↓下記画像のクリックで応援いただけますと、大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ

にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ

↓こちらにも参加させていただいております。


ナチュラルライフランキング

 

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、

より多くの方へ想いをお伝え出来ることを、

心より感謝申し上げます。 

本日も、最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 

それでは、

皆さま、本日も良い1日となりますように...