Organic Wellness Life

〜より豊かな暮らしのために〜

〈美腸ご飯〉玄米を炊く楽しみ。

おはようございます。

 

本日の朝食はお決まりでしょうか。

私は最近、良くお米を食べたくなるので、

お野菜たっぷりの豆乳スープとミニおにぎりを頂く予定です。

 

f:id:owl-ayano:20180604224112j:image

 

 

そして、ストックしていた「酵素玄米」がなくなってしまったため、

昨晩お米と小豆を浸水し、下準備をしておきました。

 

f:id:owl-ayano:20180604102549j:image

 

毎回「酵素玄米」を炊く度に、

どんなブレンド米にしようか考える時間が好きです。

 

今回は、赤米、黒米、丸麦、タカキビ、もちあわなど...

10種類の雑穀の入った発芽玄米をベースに使用しました。

もちろん、国産有機栽培米です。

 

酵素玄米とは...

酵素玄米は、寝かせ玄米とも言われており、

その名の通り、玄米と小豆と天然塩で炊いた玄米ご飯を

3日ほど保温し(寝かせ)熟成させたもの。

この”寝かせる”ということに酵素玄米の秘密があります。

 

通常、白米を保温し続けると、ご飯が硬くなって色が変わり、

風味が落ちてしまうご経験をされたことのある方も多いかと思います。


ところが、玄米を保温し続けると、

玄米のぬかに含まれる酵素が働いて玄米が発酵し、

通常の玄米の嬉しい効果、デトックス効果などが、

さらにパワーアップしてくれるので、美容に良いとされております。

 

f:id:owl-ayano:20180604102752j:image

 

そして今回はベースの発芽玄米に、

ポリフェノールたっぷりの「黒米」

ビタミン、ミネラル、食物繊維の豊富な「そばの実」を加え

小豆と共に炊きました。

 

 

 

また、今回はお塩をひとつまみ入れる代わりに、

暑い日が続き夏バテ予防にピッタリの"梅干し"を1粒。

 

只今、保温ジャーで”寝か中”のご飯が、

美味しく発酵していくことが楽しみです。

 

ゆっくりゆっくり熟成していくのを待つ時間を楽しんでおります。

f:id:owl-ayano:20180604103550j:image

 

そんな時、ふと思いました。

 

"ぬか漬け"や"豆乳ヨーグルト"作り、

酵素玄米などの発酵熟成を待つ時間は、

ゆっくりと、そして変化を楽しみながら待てるのに...

息子の準備やお片付けなどを待つのは、

チリチリとしてしまいます。

「自分なら、もう少し早く出来る」

という尺度で、小さな息子のペースを受け止めてあげられていない

心の狭さを恥ずかしく感じます。

 

そして、産前働いていた際の、

後輩や部下を育てる機会を頂いていた頃のことを思いました。

 

熟成したものに美味しさや深みがあるように、

時間をかけて前進してゆくこと。

 

自分の尺度で相手を急かすのでなく、

一生懸命頑張る息子や、お相手のペースを理解出来るように

気を付けなくてはいけないなと改めて痛感致しました。

 

私自身も良い年の重ね方をできるよう、

精進していきたいなと思います。

 

それでは、

皆さま、本日も良い一日となりますように...

 

▼▽ランキングに参加しています▽▼

いつもご訪問頂き、ありがとうございます^^

 

↓下記画像のクリックで応援いただけますと、大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ

にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ

↓こちらにも参加させていただいております。


ナチュラルライフランキング

 

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、

より多くの方へ想いをお伝え出来ることを、

心より感謝申し上げます。 

本日も、最後までお読み下さり、ありがとうございました。