Organic Wellness Life

〜より豊かな暮らしのために〜

残り野菜で簡単に”お手当”を。

おはようございます。

 

皆さま、昨日の大阪地震で被害にあわれていない事を、

心より願っております。

 

私の友人も、現時点では大きな不便はなく過ごせているようなので

少し安心致しましたが、余震や豪雨による

二次災害が起きない事を願うばかりです。

 

しばらくは中々、思うように外出やお買い物が

できない方も多いかもしれません。

 

そこで本日は、残っているお野菜で簡単に作れる

”頭痛や発熱時のお手当”について

ご紹介させて頂きたいなと思います。

 

f:id:owl-ayano:20180618220757j:image

 

お風邪による頭痛や乳幼児の解熱に

効果があるとされているのが「野菜枕」です。

 

ほうれん草、小松菜などの青菜を刻み、

氷枕の代わりに頭の下に敷くだけの簡単なお手当。

お野菜が持つ冷たさで、お熱を緩やかに吸収してくれます。

 

青菜は、しなびてしまったものや、キャベツの外葉などでOK!

食材を無駄にする事なく使える点もお勧めです^^

 

f:id:owl-ayano:20180618214402j:image

 

〈用意するもの〉

●青菜(ほうれん草、小松菜、キャベツの外葉など)200g〜300g

●布袋

●タオル

●ビニールシートなど

 

〈作り方〉

①青菜は大きめのざく切りにし、布袋に入れて平らにする

※手でちぎっていただいても構いません。

 

f:id:owl-ayano:20180618215008j:image

 

② ①をタオルで巻いて枕にする

③ お布団が濡れないように、ビニールシートなどを敷き枕を置く

 

たったこれだけです!

そして、青菜がお熱をとってしんなりしてきたら、

新しい青菜との取り替え時です。

 

「野菜枕」は、緩やかにお熱をとってくれるので、

寝苦し夜に、クール枕の代わりに使用しても良いかなと思います。

 

季節の変わり目で、お風邪も流行っているかと思います。

頭痛や微熱時でお辛い時、お子様を病院へ連れて行けない時、

そして、寝苦しい時...

「お野菜枕」が、少しでもお役に立てましたら幸いです。

 

まだまだ、不自由な事も多いかと思いますが、

皆さま、少しでもご自愛下さい。

 

それでは、

本日も良い一日でありますように...

 

▼▽ランキングに参加しています▽▼

いつもご訪問頂き、ありがとうございます^^

 

↓下記画像のクリックで応援いただけますと、大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ

にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ

↓こちらにも参加させていただいております。


ナチュラルライフランキング

 

皆さまからの応援のおかげで、Blogを通し、

より多くの方へ想いをお伝え出来ることを、

心より感謝申し上げます。 

本日も、最後までお読み下さり、ありがとうございました。